WORKS
PERFORMANCE
BLOG
CONTACT



 










GALLERY2008/6/21(Sat)

黄金鳥(ougoncyou) 刺青(-SHISEI Jyunichiro Tanizaki-) 悪酔い(Drunkenness
) 干支・亥年(ETO-2007Wild boar) 干支・戌年(ETO-2006dog) 干支・酉年(ETO-2005Coccadorl) 懇願(kongan) 大海原(oounabara) 浮気(Chastisement) 人魚(Mermaid) 鈍み(Dull pain) 読書(Reading) 顔(face) 絡まる髪(Hair that gets twisted) 金色夜叉(konjikiyasya) 海(sea) 怪盗(20mensou) 未来予想図(bad To-Morrow) 天城越え(amagigoe) ストリップピンク(strippink) おとなのおんな(lolitacomplex) 僕ら(octpus and fish) バスタイム(Bus time) スカトロバレンタイン(scatology) 酔いどれしがらみ知らんがな!(sexsexsex!)

THE ROLL UP image illust 2011/03/31(Thu)23:13
therollupimg.jpg 453×201 113KTHE ROLL UP
という大阪拠点のパンクバンドさんのイメージワークを
担当させていただきました。私のイラストが出るのはもう少し先ですが。
しかしとにかくかっけえバンドさんなので是非!
PCサイト
http://rockstar.boy.jp/rollup/
ライブ情報掲示板
http://hidebbs.net/bbs/rollup
モバイルサイト
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=TheRollUp
My Space(視聴・動画が閲覧できます)
http://www.myspace.com/therollup


わたしの自他ともに認めざるおえないこのネットリした絵柄で
こういう良い意味で男臭い!お仕事は嬉しい限り。

この前某漫画家おつるさんとまあ仕事関係の話をしてたわけですけど、
『かふおじさん(中身がおじさんなので仲良しにはかふおじさんとよばれています。)
お笑い関係の仕事きたらおもろいよね』って話してて、そうそう。
無駄に色っぽい似顔絵とかでフライヤーかきますよ。
全然関係ないのに無駄に寺山臭とか出したり出来ますよっと。

と言うわけで知人の芸人さんとかそこ界隈の人、仕事下さい。是非。





リニューアルしました。 2011/03/27(Sun)22:41
まだショップはオープンしていませんが、大体のリニューアル終わりました。
あんまり変わってなくてスイマセン…。
大体の事は日記見てもらえれば解るかなという甘い考えもありいの…。

ところでここのところ風邪から大腸炎らしきものをこじらせたらしく、
力むとセルフスカトロプレイになるので(お腹は痛くないので大丈夫なんですけど)
こまりもんです。

ただ数キロ痩せると聴いたので期待しています。
本人はひたすらに元気ですので御心配なく!

今年はこちらももっと頻繁に更新出来れば良いな。
そしてヴァニラ画廊では
パゾリーニ展のアンコール展示が6月20〜25日までの日程で予定されています。
そちらでは新作の販売物も発表出来ればなあと。
というわけで、今後ともよろしくお願い致します。




今回の震災について 2011/03/17(Thu)17:38
この大震災において、直接被害に遭われた方、
またご家族、ご友人に被災者が出た皆様、大丈夫ではない状況だとは思いますが、
頑張ってください。
私自身は関西ですので、こちらから出来る限りの事はしようと思います。

あと、まあ普段通り変態妄想営業中なので、ちょっとでもツボに入れば良いなという更新、重箱の隅つつきまくりの活動を相変わらず続けます。

そして現在ヴァニラ画廊で開催されている展示で、
19日最終日にかふお本人在廊の告知を打ちましたが、
今回交通も整っていないのでそちらには行かない事にしました。
ですが、作品は展示中です。
余裕がもしあれば、是非足を運んでいただければ幸いです。

今回の展示のオマージュ対象となったピエル・パオロ・パゾリーニは、
宗教、社会的抑圧、暴力、性に疑問を投げかけながら、
自身のショッキングな死を迎えるまで、生を描写した人物だと私は思っています。
パゾリーニ本人の生涯、作品、特にソドムの市のイメージをお持ちの方には、一見狂気やおどろおどろしい展示に思えますが、
今回参加の各作家の作品もパワフルな物が多く、同性間の愛や、人間そのものについて意外な勇気を感じる事が出来る展示だと思っています。
是非、修羅場に無い人物の描く笑顔に癒される事の無い方、共感いただけるのではないかと思います。
http://www.vanilla-gallery.com/archives/2011/20110307.html

また六月後半から7月にかけてアンコール展示も予定されるそうです。
その頃には11.0出てますように。




【展示告知】パゾリーニ・オマージュ【ピエル・パオロ・パゾリーニに捧ぐ】 2011/03/06(Sun)22:47
paso1.jpg 530×149 64K

遂に明日始まります。

銀座ヴァニラ画廊企画展
パゾリーニ・オマージュ【ピエル・パオロ・パゾリーニに捧ぐ】

■3月7日(月)〜3月19日(土) 入場料500円

参加者
稲垣征次・宇野亜喜良・奥津直道・加瀬世市・かふお・カネオヤサチコ・キジメッカ・熊谷蘭治・田亀源五郎・照沼ファリーザ・林良文・宮西計三・森栄喜

アクセス
東京都中央区銀座 6-10-10 第 2 蒲田ビル 4 階
営業時間 平日 12 時〜 19 時
土曜・祝日 12 時〜 17 時 日曜休廊

詳しくはヴァニラ画廊サイトをご覧下さい。
http://www.vanilla-gallery.com/

私は立体作品1体漫画作品(3p)
計4点の展示になります。

私はパゾリーニ作品については「ソドムの市」のタイトル程度の知識しか無く、
実は今回お話を戴いて、完全に1からのスタートとなりました。
逆に、先入観や気負いがなく、ちょっとした遊びも盛り込む事が出来たのではないかと思われます。
立体作品については自分の絵をこんな風にした事が無いので、一体どのような映え方をしているのか私自身がわくわくしているような状態。
他の参加者様も魅力的な方ばかりです。

是非お越し下さいませ。

★また先日のバルバラ周年にて、飛鳥ママ初めお世話になった皆様、
記念すべき15周年の場に居れた事大変嬉しく思います。
商品をお買い上げくださった皆様、有り難う御座いました。





1999/04/ 
2004/11/ 
2008/03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 
2009/01/ 02/ 03/ 05/ 10/ 11/ 12/ 
2011/02/ 03/ 04/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/ 
2012/01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/ 
2013/01/ 02/ 03/ 05/ 06/ 07/ 08/ 10/ 11/ 12/ 
2014/01/ 02/ 05/ 06/ 07/ 09/ 
2015/02/ 09/ 10/ 
2016/06/ 

一覧 / 検索
LogList ImgList Top

Copyright (C) 2008-2016 KafuoAkae All Rights Reserved.